原料で効果が異なる

いろいろな化粧道具

製法に独自栽培の原料がつかえる

オリジナル化粧品は、お気に入りのハーブや、薬草で自然化粧品を作る事も可能です。お庭で育てたローズマリーや柑橘の、オリジナル化粧品ができれば、元気になるでしょう。栽培の原生があれば、化粧品づくりに、チャレンジしたい気になります。オリジナル化粧品は、独自の要望にこたえて、作る化粧品なのです。どのような化粧品を作りたい、 使用感と使い心地を伝えれもらい、見積もりが取れます。お問い合わせから、サンプル作製、そしてサンプルのお渡しができるのです。姿の同じ化粧ボトルは、なくても中味の同じOEM製造になります。

無垢なサービスを受けて側へ伝える化粧品

不思議なことで、そのパッケージのシンプルさが、厚い支持を得ているのです。少数製造の品数を生産する、オリジナル化粧品は、若い女性からも支持されています。そして無作為な、オリジナル化粧品は、顧客層の幅が広いのです。ホテルや宿泊施設へ、オリジナル化粧品の配布をしても、躊躇なく受け入れられます。ホテルのゲストへのもてなしが、無垢なサービスを重視する様子に似ています。装飾に華美にならずに、製造販売する商品を、サービスとして受け取る女性がいます。もちろん見積もりから、発注まで戴くと、デザイン作成はしているのです。オリジナル化粧品として、デザインしたもので納品できます。会社や団体の、ノベルティとして少数発注の、50個〜100個の製作ロットが可能でしょう。